「大型急速解凍機」「業務用急速凍結機」イニシャルコスト低減のご提案

query_builder 2021/10/12
テクニカルダイヤリー
プロトン解凍機 イニシャルコスト削減提案 穴あきコンテナの活用

「急速解凍機」「急速凍結機」等のシステムをご提案する場合、

どうしても「専用の、ステンレス台車・ステンレストレイ」を
提案してきました。


プロトンエンジニアリングでは


①イニシャルコストの低減
食材による制限もあるのですが、
写真のような「穴あきコンテナの段積み」を提案します。
専用台車が不要で「専用の 台車+トレイ」のイニシャルコストを削減します。


②導入後の作業効率アップ 
汚れた「専用の 台車+トレイ」の洗浄には手間がかかります。
作業員による手洗い作業となりやすいですね。


写真の「穴あき コンテナ」は自動洗浄機で洗浄できますので、
作業者の負担がゼロになります。


「蒸し器」では、たまに見かけますが
解凍・凍結システムでは、「穴あき コンテナ」に風を通風するのは
難しいのです。
プロトンエンジニアリングのご提案です!

NEW

  • 「食品工場の気配り」と「メタルインシュロック」

    query_builder 2023/10/16
  • 食肉加工工場編:「水解凍 改善例」

    query_builder 2023/10/11
  • 「パネルを転用し短工期で導入」プロトン解凍機

    query_builder 2023/10/04
  • 「ローストビーフ製造ラインにバッチ凍結機導入」

    query_builder 2023/09/24
  • 食品工場へ【半解凍プロトン解凍装置】を設置

    query_builder 2023/09/04

CATEGORY

ARCHIVE