AdobeStock_420163319

「プロトン解凍」×「プロトン凍結」

解凍工程、凍結工程のエンジニアリングで
高品質・省力化を提案します
私たちの強み

プロトンエンジニアリングはお客様にとってオンリーワンでありつづけるために

次世代型解凍機・凍結機の設計・製造・販売で品質向上を提案します!

グループ 3
従来の凍結・解凍技術では、冷凍した際に食品の内部の水分が膨張するので、解凍したときに食品の細胞から、ドリップが流れ出してしまいます。そのため、そのドリップとともに食品の旨味等が流出し、味・食感と同時に栄養分も失われてしまうのです。
そこで、特許技術をもつ次世代型プロトン凍結機・プロトン解凍機を多くの企業様へ販売し、導入いただくことにより企業様の大切な食品を高品質で保存解凍することが可能になりました。
これにより、通販業界の需要も拡大し広範囲の販路も拡大できます。さらに解凍時間の大幅短縮により納期の大幅な短縮と、解凍時の表面温度管理や排水設備への負担軽減等、解凍の歩留まり改善と衛生面やランニングコスト面でのメリットもございます。
最新のお知らせ

プロトン解凍体験会の告知等

解凍機・凍結機の導入事例やブログの更新情報なども

製品紹介

次世代型解凍機・凍結機の設計製造販売でお客様の課題を解決

解凍工程、凍結工程のエンジニアリングで品質向上と食品ロス軽減を実現

  • 1

    「プロトン凍結技術」導入で
    高品質冷凍保存

    電磁波と磁束の働きを応用することで、凍結する食品内部の水分を膨張させることなく急速凍結が実現しました。これによって、食品内の細胞が壊れることもなくなり、解凍時に旨味が漏れ出す心配もなく、お魚・お肉・ご飯などの鮮度をそのまま維持できるようになります。
  • 2

    「プロトン解凍技術」導入で
    急速解凍を実現

    低温の水蒸気を機器の内部に行き渡らせることによって、急速解凍が実現いたします。解凍に2週間かかっていた果汁ソースもたったの24時間で完了でき、急な受注にも即座に対応できるようになります。また、既存の穴あきコンテナ等をそのままご活用いただけます。
  • 3

    企業様のニーズに対し柔軟に
    対応する改修工事

    食品保存における凍結・解凍技術のエンジニアリング会社として、企業様のご要望に柔軟に対応できる体制を整えております。既存の解凍・凍結設備を活かした改修工事も対応可能であり、それによって丸々新規で設置するより大幅な工事費のカットが見込まれます。
納入事例

プロトン解凍機・凍結機を設計製造販売することで
お客様の販路拡大をサポート

プロトン解凍機外観

プロトン解凍

プロトン凍結機 PF-15A設置完了

プロトン凍結

① プロトン解凍機 庫内 Resize

プロトン解凍

①工事完了 冷凍冷蔵庫外観

冷凍冷蔵設置工事

① プロトン解凍機の試運転状態です。 湿度100%が特許です。Resize

移設工事

①冷蔵庫 外観です Resize

低温高湿度冷蔵庫

①プロトン解凍機設置 Resize

プロトン解凍

f22e44bc5f62c9b285450e6972e7d6d6-1

冷凍保管庫設置工事

aba760b163c151b33783f4ac7b3ffa1f-1

差圧ブース・プロトン解凍

9a29864b5ad9d702abe1afd93b79ace3

プロトン解凍

1349156f5800c09b3f26054ceaf771ee-e1565075075352

プロトン凍結

よくある質問

プロトン解凍・凍結テストの可否等ご不明点に回答

Q

東京以外の対応は可能ですか?

A

はい,もちろん可能でございます。

菱豊フリーズシステムズ社,各冷熱技術会社との連携をしております。エンジニアリングは本社で行いますが工事やサービス対応は各地域で対応可能です。

Q

東京で「プロトン解凍テスト orプロトン凍結テスト」等は可能でしょうか?

A

平成31年2月より解凍凍結設備を導入しております。東京で「プロトン凍結・解凍テスト」が可能です。

Q

大型各種システムの「メーカーが無くなった・対応が悪い・初期から不具合が発生しています」これらは対応できないでしょうか?

A

エリアにもよりますが,柔軟に対応させて頂きますので,お気軽にご相談ください。

会社概要

解凍工程、凍結工程のエンジニアリングで品質向上を提案

概要

名称 プロトンエンジニアリング株式会社

代表者

代表取締役 庄司 晃

設立

2018年3月26日

所在地 〒142-0042
東京都品川区豊町4丁目6-7 斎川ビル2階
電話番号

03-6423-0478

03-6423-0478

FAX

03-6423-0479

東急大井町線 戸越公園駅、下神明駅 徒歩5分
※お車でお越しの場合はお近くの駐車場をご案内いたします。

テストルームのご案内

   東京都内でプロトン解凍機、プロトン凍結機のテストが同時にできるのは
   プロトンエンジニアリングだけです。
   お客様の大切な商品の品質をお客様の目でお確かめください。

■テスト機種
 プロトン解凍機 DENG-160
 プロトン凍結機 PF-15A

■テストルーム:当社オフィス内
 東京都品川区豊町4丁目6番7号 斎川ビル2階
プロトン解凍機・凍結機 テストルーム
 スピード解凍 低温高湿度プロトン解凍機 

「次世代型凍結・解凍機」の販売で食品ロスを解消

特許取得のプロトン凍結機・解凍機の販売で食品業界の流通に貢献

日本では昔から冷凍庫の使用が一般家庭でも普及しており、食品を冷凍保存することが生活に根付いています。特に足の早い魚や生肉などは長期保存ができ、食品ロスに大きく貢献していることは一般的な常識として定着しています。しかし、従来の冷凍技術には多くの課題点がありました。特に食品を商品として扱う工場・飲食店・弁当屋などといった、プロの現場にとっても相応に大きな課題として認識されています。「凍結箇所にムラができる」、「解凍に大幅な時間がかかり急な依頼に対応し切れない」、「解凍時にドリップが流出して食材の質が総合的に低下してしまう」、などといった課題はどれもプロの方々にとってはとても悩ましいものです。 そこで、プロトンエンジニアリングはこれらの課題を解決できる次世代型プロトン凍結・解凍技術を搭載した機器を、企業様にお届けしてまいりました。プロトンの技術を応用したこれらの機器は特許も取得済みであり、食品工場・飲食店・弁当屋・精肉店など、幅広く導入いただいております。プロトン解凍機は解凍時間が大幅に短縮できるところが大きな強みであり、これによって急な発注が入っても即座に対応でき、売り上げ確保へと繋げていただいています。
ダウンロード

企業様へ凍結・解凍機を販売する際オーダーメイドで改修工事を

食品関係の事業は基本的に単価が低いものであり、薄利多売によって利益を上げる必要のあるビジネスモデルです。その一方で、その食品を長期保存・加工・包装・輸送するための機械設備に関しては膨大な初期投資が必要です。飲食店を開業する際には前の店舗の冷蔵庫等をそのまま使い回しできる居抜き開業によって、開業コストを大幅に抑えるのも一般的になっています。 企業様にとっては可能な限り無借金経営でいきたいところですが、膨大な設備投資による資金確保や、さらに老朽化に伴うメンテナンス費用等もかさみます。また、商品である食品の品質維持や販路拡大にも着手していく必要があり、やることが山積しているのが現状です。その中で、次世代型凍結・解凍技術を導入していただくために、可能な限りリーズナブルであり、かつ食品の生産効率を高められるよう、改修工事に関して柔軟に対応するよう心がけております。新規設置はハイコストになることから、既存の設備を活かせるプロトン技術を導入することでローコストが実現します。更に、設置スペースの問題が解決できるコンテナ型導入の提案など、企業様のご要望にオーダーメイドでお応えしています。
企業様へ凍結・解凍機を販売する際オーダーメイドで改修工事を