加熱調理室 換気改善工事

query_builder 2021/10/11
テクニカルダイヤリー
プロトンエンジニアリング 換気改善工事   

弊社は「業務用の急速解凍機、急速冷凍機、プロトン凍結機」を主に
エンジニアリング提案している会社です。


「食品工場向け冷熱工事」一般の設備会社の提案では対応できない内容の場合、
弊社は積極的にアプローチします!


今回は 換気改善工事。
蒸気を熱源としたスチームニーダー 等々 台数が並び、
蒸気配管も室内に配管され、工場が停止していても 熱気がある製造室。


製造が開始されると、秋の調査だったにも関わらず、35℃前後の高湿度環境でした。
既設の給排気に問題があるのは明らかですが、給排気のスペースも制限が多い。
又、計画の条件で電気容量の制限がある様で大きな「オールフレッシュPAC」を計画できません。
手強い内容です。


弊社の提案は
①コンプレッサーを積まないオールフレッシュPAC
 クールクリーンファンという製品で
 「水の蒸発潜熱を利用したエアハンドリングユニット」です。
 電気容量は最小限にできます。
 
②負圧改善
 既設は排気ばかり増設されていた状況。
 ①項の給気をしっかり確保し、排気も増強しました。
 工場全体に影響していた負圧を改善できました。
 ※虫の侵入 等 メリットが出ているはず。


③給気の吹き出しを工夫
 給気吹き出し風速を高めとし、風の到達距離も10m以上あります。
 外気条件にもよるのですが、外気より3~8℃冷却した空気を作業員に当て
 体感温度を下げるようにしました。

NEW

  • 「食品工場の気配り」と「メタルインシュロック」

    query_builder 2023/10/16
  • 食肉加工工場編:「水解凍 改善例」

    query_builder 2023/10/11
  • 「パネルを転用し短工期で導入」プロトン解凍機

    query_builder 2023/10/04
  • 「ローストビーフ製造ラインにバッチ凍結機導入」

    query_builder 2023/09/24
  • 食品工場へ【半解凍プロトン解凍装置】を設置

    query_builder 2023/09/04

CATEGORY

ARCHIVE