解凍機の販売

プロトンエンジニアリング株式会社の評判

次世代凍結・解凍機販売を通して食品ロスを大幅カット

凍結技術そのものが食品の消費期限を大幅に延ばす働きがあったため、この技術の登場だけでも相当な食品ロスのカットへと繋がりました。一方で、従来の凍結ではドリップが発生し、凍結が困難なデリケートな水産物等は使い所が限られ、相変わらずの食品ロスが続いている企業様もいらっしゃいました。

そのドリップを未然に予防できる最新技術を投入した、プロトン凍結・解凍機をこのようなデリケートな食品を扱う企業様にも販売することによって、大幅な食品ロスの実現に成功いたしました。

鮮度が命の生魚等の水産食品に細胞破壊のない凍結・解凍機を販売

まぐろ・イカ・サーモン・鯖・あわび・カキ・ホタテなど、このような水産食品は特に足が早いものが多く、中でも生の鯖は冷凍技術が普及しても漁師町近隣でないと食べられないほど貴重なものだった時代もありました。鮮度が命の水産食品は、とりわけ水分の体積膨張による細胞破壊とは相性が悪く、ドリップによる旨み流出と味の劣化が原因で、冷凍保存するか否か、見極めが必要でした。特に生で食べるお寿司はその細胞破壊による味の劣化が大変顕著であり、あまり味にこだわりのない方でも一口で気付くほどの違いが出ることもございます。 そこでプロトン凍結機による、水分の膨張を抑制した特殊な凍結技術をお寿司に活用することで、まるで握りたてのような鮮度抜群の冷凍保存が実現しました。コロナ禍で通販での食品購入需要が飛躍的に高まっている中、握りたてのお寿司を全国展開し、販路拡大による売上アップの実現も見込まれます。
鮮度が命の生魚等の水産食品に細胞破壊のない凍結・解凍機を販売

生肉や野菜を高品質で保存できる凍結・解凍機を販売し販路拡大へ

生肉も従来の凍結技術による味や食感の劣化は懸念され、味にこだわる一般の方々の中には、生肉を買い物に出かける回数を増やしてでも全て冷蔵庫で保存するご家庭もあるほどです。その他、野菜は水分量が多く、食感が命でもあるため冷凍による劣化は致命的です。特にきゅうりは水分量が多い野菜の代表格の一つであり、足も早いため長期保存には漬物等にするのが一般的です。 このような生肉や冷凍保存が大変難しい野菜もプロトン凍結技術であれば細胞破壊の心配なく、鮮度をそのままに冷凍保存が可能になります。野菜の種類によってはプロトン凍結でも向かないものもございますが、例えば恵方巻きを丸々凍結した場合、中のきゅうりは新鮮そのものの状態で解凍ができます。地元の精肉店が導入し、低下する対面での売上を、鮮度良好なおいしいお肉をプロトン凍結で全国規模へ通販でお届けすることで、V字回復を達成したといった事例もございます。
生肉や野菜を高品質で保存できる凍結・解凍機を販売し販路拡大へ

材料の保存が欠かせない惣菜屋さんにも販売するプロトン解凍機

お惣菜の売上で生計を立てているお店等は、薄利多売で勝負する必要があるため、少しの食品ロスも大きな損失へと繋がりやすい傾向がございます。だからこそ、プロトン凍結・解凍機を導入していただくことによって、食品の細胞が破壊されることなく鮮度良好のまま保存が利き、食品ロスが大幅に少なくでき、お惣菜の味の評判が上がる可能性もございます。 お店にもよるものの、お惣菜は味の良さと安さを売りに勝負しているところも多いため、このプロトン凍結技術はその味の評判に貢献できます。スーパーでのお惣菜はもちろん、商店街で地元に密着したお惣菜屋さん、それにお弁当屋さんなどにもご購入いただいております。揚げ物・たこ焼き・ご飯・浅漬け・かまぼこなどといった食品はもちろん、おはぎ・カステラ・クリームパン・バウムクーヘンなどといったお菓子やパンの凍結にも対応し、解凍後の味と鮮度も良好なお惣菜の販売事業をサポートいたします。
材料の保存が欠かせない惣菜屋さんにも販売するプロトン解凍機